川瀬名人のM-1での成績は!?

ゆにばーすの川瀬名人さんは、M-1で優勝したら引退するといった変わった目標を立てております。川瀬名人と検索すると『川瀬名人 面白い』と出たりするところから人気も伺えます。

 

M-1で優勝したら引退する」という宣言がインパクトが強すぎるあまり気になっていなかったのですが、実際の成績がふと気になりましたのでしらべてみました。

 

ゆにばーす(川瀬名人)のM-1成績は!?

2015年大会 3回戦 敗退

2016年大会  準決勝 敗退 敗者復活戦 敗退

2017年大会 決勝戦 敗退

2018年大会  決勝戦 敗退

(M-1グランプリ 公式サイトより)

 

2015年からぐんぐん成績が向上し、2年連続ファイナリストとなっています。

尊敬する漫才師はパンクブーブーとのこと。

 

なぜ優勝したら引退するの!?

これに対し、川瀬は「よく反感も買うんですけど、優勝したくて(芸人の世界に)入ったので。もともとパンクブーブーさんの優勝(2009年)を見て『すげえなこれは』と思った。あの優勝した瞬間だけを味わいたい」と発言の意図を説明する。

 

 M-1優勝後に冠番組を持ったり、司会として活躍するルートが芸人としての王道パターンと思われるが、「すごい方がいっぱいいらっしゃるので、勝てる気がしない」と、川瀬は消極的だ。

ゆにばーす・川瀬名人「M-1で優勝したら賞金1000万円は相方に」 - ライブドアニュースより引用

優勝したら長く続けたいと思ってしまいそうめすが、引き際が肝心ということなのでしょうか?この対談の後半で、人気はいずれ収束するというような見解もおっしゃってますが、かなり長いスパンで人生を考えられているのかもしれません。

 

川瀬名人とは違うかもしれませんが、筆者もドカンと売れたりするより、ちょうど良い人気で長く続けられる方が幸せのような気がしています。多くの人ではなく、ある程度の人数で気に入ってくださる方がいると良いかなと思っています。